施術の種類はどのぐらい?

2012年12月1日

聞いたことある? オステオパシー

Filed under: 未分類 — admin @ 4:00 PM
オステオパシーという言葉をご存知でしょうか。いわゆる整体や指圧などの系統とはちょっと違う両方であり、欧米ではれっきとした医療行為として、病院で行われる治療方法です。
オステオパシーは、大きく分けて三つの施術から成り立っています。
まず、一つは骨格バランスを調整することです。人間の骨格は、常にしっかりと固まっているわけではなく、外部からの要因、内部的な要因によって日々、動き続けています。当然、身体の傾向にともなって骨格のバランスも変化します。これが悪い方向に変化していくと、体に悪い影響を与えます。この骨格のバランスをしっかりと調整し、体の不調を取り除きます。
二つ目は、脳脊髄液の流れを調整することです。この流れは、主に自律神経に影響しますから、肉体的、精神的に非常に重要な部分です。
最後が、内臓の活性化です。内臓そのものに効果があるようなマッサージは、腸の機能などを活発にします。
海外では「無血手術」などとも呼ばれています。

オステオパシーという言葉をご存知でしょうか。いわゆる整体や指圧などの系統とはちょっと違う両方であり、欧米ではれっきとした医療行為として、病院で行われる治療方法です。

オステオパシーは、大きく分けて三つの施術から成り立っています。

まず、一つは骨格バランスを調整することです。人間の骨格は、常にしっかりと固まっているわけではなく、外部からの要因、内部的な要因によって日々、動き続けています。当然、身体の傾向にともなって骨格のバランスも変化します。これが悪い方向に変化していくと、体に悪い影響を与えます。この骨格のバランスをしっかりと調整し、体の不調を取り除きます。

二つ目は、脳脊髄液の流れを調整することです。この流れは、主に自律神経に影響しますから、肉体的、精神的に非常に重要な部分です。

最後が、内臓の活性化です。内臓そのものに効果があるようなマッサージは、腸の機能などを活発にします。

海外では「無血手術」などとも呼ばれています。

Older Posts »